FC2ブログ
うさが日常思うことをはき出すブログです。うさの魂の避難所です。表世界で波風たてずに生きるために、ここでヨイもワルイもはき出してます。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2018年09月29日 (土) | Edit |

私も結構長らく坂本さんファンだし、ターザンでハマった身としては彼の声好きはかなりだと自負していますが、その私が度肝を抜かれた視点で彼の声に惚れている人がいたことに衝撃を受けたので、メモっておこうと思った次第。

その視点の持ち主は最近の人気ものだし何を書こうがそこそこデリケートでヤバい話題な気がするので続きを読むの先にします。だってこれから私、彼のたったひとつの発言から暴走した妄想を根拠に語るのでね。

ちなみに私の「続きを読むの先」は、意見を撤回するつもりは毛頭ないが、人によっては気分を害するかもしれない、というネタで、進むからには読後感は自己責任でね、という部分です。害するといっても公序良俗の類ではなく、好みの部分で、これが地雷って人もいるかもな、ということです。さて言い訳が長くなったけど、さっさと続きを読むの先に本題を。







ついったのリアタイ検索してたらひっかかったのですけど、キンプリの平野紫耀君という子が、QLAPという雑誌のインタビューで「食事に誘うなら誰?」という質問に、坂本昌行と答えたとか。その理由が「声が好きだから」。「歌声も好きだけど話す声も好きだから、それを聞いてるだけでお腹も満たされそう」って………

ええーっ??それって雑誌に掲載していい内容?…つかまぁそれに引っかかる私がおかしいんだろうけど。でもさ、食欲って人間の三大欲求で原始的であるがゆえにエロとは紙一重だと思ってるんですよ(←おかしい)。で、実際の食欲にかかわることならまぁそこまで変態的なことにつなげはしないけど、人間の根源的欲求が、食物ではなく声で満たされるってのは、大分エロくないですか。生きるために必要なレベルですよ?睡眠欲・食欲・性欲のひとつですよ?それを坂本昌行で満たせるという彼を、坂本担として推さなくてどうする?と(笑)。いや、ごめんだけど、今、アイドルとして平野君本人に全く興味はないのだけど、その視点には惚れるよね。私も坂本さんの声は歌声も話す声も大好きだけど、それが食欲まで満たすとは考えたこともなかった。もうそれだけで、平野君てどういう子だろ?って興味が湧きますよね。

映画に主演してた時は顔の識別も当然出来てたのだけど、グループに戻ると、キンプリはキスマイと違ってわりかしみんな整ってるので、平野君がどれかわからなくなったのですよ。髪型も映画の時は特徴的だったけど切ったら無個性になっちゃったし。でも、坂本氏の声で満たされる男となれば、顔チェックしとかなきゃじゃないですかー(笑)。だから雑誌とか見てみたら、あらら、わりかしイケメン。V6に人生をささげている私は、他のGにまで興味は持てないけれども、平野君はちょっと気になるし、彼がいるグループなら興味を持ってみようかな、くらいは思いましたわ(嵐もV6レスペクトしてくれてるので好きの部類)。

それにしても、何度考えてもすごい。坂本昌行の話す声で満たされる=それだけで幸せになれるって、究極のオタじゃないですか(違う?)平野君、推せる!推せるよー!今後、同士として、注目していこうと思います(笑)。

ちなみにキンプリの岸君て子も、尊敬する(?憧れる?)先輩としてV6をあげたと聞きました。キンプリが6人てこともあるかもだけど、コンサートで見て、すごくかっこよくて、ああなりたいと思った、みたいなことをビビッドで言ったらしいことを、これまたツイかどこかで拾っただけですが…。デビューしたばかりのグループにとって、50近くまで現役バリバリで踊ってるグループはそりゃ目標になるよね。結婚しても続けられる仕事と思えるって、男だったらそりゃ憧れるよね。うわべに惑わされずに正しく憧れる(?)ということが出来るだけでも、キンプリは推せます(よく知らないけど)。「人気」という意味では嵐の方が憧れると思うけれども、まぁスマップとかね、人気があって憧れたけど、ひずみもあるとわかれば、むしろV6くらい「安定」に憧れるのは堅実。

だから、キンプリはすごい人気で、新幹線を遅らせるオタがいるとかいうニュースも聞きましたけど、彼ら自身に罪はないのに…とかわいそうになりますね。でもそれに負けず、時間をかけてでもオタも教育して、いつかV6みたいにグループもファンも平和になれるように頑張っていただきたいなと思います。
V6だって、最初は彼らもファンも未熟だったよ。今でこそ平和ないいグループだって(ファンも含めて)言われるけど、ひどい時だってあったし、今みたいになるにはそれなりの努力が要ったのだから。だから、キンプリさんたちも、焦らず地道に、長い目でいいグループになるように頑張ってほしいし、ファンも淘汰されればいいなと思います。いいんだよ!篩にかけたって残るファンはいるし、残ったファンだけでもちゃんとやっていけるから。それだけ、痛いファンばかりニュースになるけど、本当はまともな人の方が多いから!…そういう意味でも、V6を目標にして、頑張れば出来るって信じて、頑張ってほしいと思います。

あー…でも話は戻るけど、坂本さんと紫耀君かぁ…。年の差どのくらいなの?もう親子ほどでしょきっと。でも、いいな。いつか二人が絡むバラエティなんかがあるといいけど…ないか。紫耀君の方がビッグになっちゃうだろうしね。でもさ、嵐がV6の20周年でバックダンサーしたみたいに、いつか何かのきっかけでキンプリさんがV6をサポートすることもあるかもだしね。


いつまでも後輩に慕われ、後輩の目標となるV6でいてほしいです。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。