FC2ブログ
うさが日常思うことをはき出すブログです。うさの魂の避難所です。表世界で波風たてずに生きるために、ここでヨイもワルイもはき出してます。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2018年05月20日 (日) | Edit |

新曲のプロモ露出が増えてきましたが。
今回も坂本さんはビジュアル良好でうれしい限りです。

つかさ、V6は全員がビジュアルの進化がすごいよね。みんな若いときよりかっこいいもの。健やかな精神と健やかな肉体の両方が揃って美しささらに倍、ドーン!て感じで、きれいな肌やスリムな肉体に内面の充実と誠実さがにじみ出たらこんなになるんや?!って、体現してくれてますよねー。

で、まぁ中でもさかもっさんは年齢を考えたら驚異なわけで、リーダーが保っている以上、以下ヤングが続かないわけにはいかず…って、一生懸命で素直な集団なのね。さかもっさんは背中で語るタイプのリーダーで他メンバーは背中を見つめてちゃんと汲み取ってそれに刺激されてまたさかもっさんはヤングに負けじと頑張る、その循環で常にハイクオリティがたもたれるのね。
「Myojoポーズ」もリーダーがやるなら俺たちができないとか言えないって(笑)。おかげでファンはカワイイオジサンが楽しめオジサンのイチャイチャを満喫出来てるわけですね。アリガタヤアリガタヤ…

で、なにをエントリーしようとしたかというと、少プレのV6がカワイかっこよかったので、気に入ったところをメモっておこうと。




まぁまずはやはりさかもっさんの頬杖ポーズねっ!ちょっとアナタ、そろそろアラフィフと言われるおっさんでショーがっ!なんでそんなにカワイイんだっ!!昭和のアイドルみたいと思えばある意味年齢とあっていてむしろ似合いすぎる!ギャップ萌えでもなくまんま萌えっ!
萌えといえば、ダンス収録のあとのトークで疲れを通り越してお眠になっちゃった赤ちゃんがえり気味なまさゆきおじいちゃんがカワユス(笑)。

あとトークの時、隣の長野さんと座った姿勢とか雰囲気が一卵性シンメで安定のほっこりはん。体型がにてるのもあるけど、二人同時に右膝を両手で包んでるとかシンメすぎるでしょ!(大好物っ!) ダンスの時も隣同士で体かがめたりする時の低さとかスピードとかがシンメなの地味だけど尊いよね。
ゲームの説明の時は隣の千原ジュニアさんと何となくしっくり馴染んでて、それも意外なほっこりはん。坂本さんて大人の男性の隣にちょこんといる時に可愛らしさがだだ漏れてキュンとするんだよなぁ…←変態

そしてそしてパフォーマンスの方ですけどねえっ!
CrazyRaysド頭の背中向けたままジャケット開いてポーズしたシルエットのなんて美しいことっ!!ジャケットが長くないのも足の長さと細さがわかってヨシ!
んで第一声の♪あーぃっ!(笑)がとぉーってもかわいいっ!…つか、てーぃっ!じゃないの?(笑) それじゃ岡田がつぼっちゃうから危険だね。

歌に入って、さかもっさんの♪しゃーない にかぶる剛ちゃんの♪じゃない が声も映像も馴染みがよくて坂剛担トク!他の場面でも二人が並んだり前後に重なったり同一画面に映るとほわっぅぅ…てなる。坂本さんのキャメル色短めジャケと剛ちゃんのベージュロングコートの似て非なるしっくり感に悶えます。
ちなみにKeep Goingの方の♪Go for the win!の坂剛も私得です。さかもっさんが少し剛ちゃんの方に肩を傾ける感じに萌えっ!

あと、健ちゃんとイノの掛け合いでイノが♪In the 迷宮 world と歌うとこで健ちゃんをクルリと転がすみたいな振りをしながら健ちゃんを追ってる首の角度と目線も堪らなく好きです。弟が僕の宝物です!っていうお兄ちゃんみたいな包み込むような優しい動きと表情←だから感じかたが変態だってな(^_^;)

今回二曲とも結構地味に大変そうな振り付けだけど、相変わらずサラッと美しく踊って見せる坂本昌行、帝王!!もちろんみんなうまいんだけどね、坂本さんの体幹の安定感は、ダンス時には岡田のそれを越えて随一と思うのよね。岡田の安定は重心が胆でんにあってベクトルが下の武道重心だけどさかもっさんのはからだの中心に重心はあるけどベクトルがないっていうか、軽やか。パントマイムの時に鞄を持ってる手みたいな…わかんない…よね(^_^;) なんか踊ってても腰と頭がブレないっていうかね。まあとにかく安定しててかっこいいのよ。

坂本さんのダンスは基本流れるような滑らかさが優雅で好きなのだけど、一方でとてもメリハリがはっきりしてるとこもうまいと思うのですよね。
Keep Goingの振りは、健ちゃんがゲロムズと言ってましたが、派手じゃないのに細かくて、素人にはその振りの難しさが伝わりづらい感じですね。でもむしろ難しいとされるステップをさりげなく踊ってみせる6人はやっぱりすごい。特に坂本さんは一つ一つのステップごとに短くポーズしてピシッとしてかっこいい。ダンスはわからないので音楽に例えると、タンギングがすごいうまいってゆうか。速いテンポで細かい音符の連打なのに流れちゃわないで美しくスタッカートを吹いてみせるみたいな。キャメルウォークのとこ、ステップはみんなカッコいいけど、坂本さんがステップと同時に肩から胸をバスドラムのリズムに合わせて鼓動させるみたいに開くのスゴくかっこいい。それも体幹しっかりしてるからかブレずに安定してステップが誰よりも軽やか。足が長いからキャメル感?も出てるし。

もちろん、他のメンバーの力強いステップも滑らかなステップも楽しげなステップもどれも素敵で、単に自分がどのタイプが好きかっていう好みの問題なので、坂本さんが一番ってわけじゃない。うまいのはみんなうまいですよ!スーパーダンスユニットですからV6は。ただ私はさかもっさんのがかっこいいと思うし好きってことです。

それから健ちゃんの♪Feel the rhythm comes up!も好き!…つかこれをちゃんとthであのスピードで言えるのはすごい。the rhythm のとこ、thとthの間にrの発音あるからね!舌が忙しくて私なら噛む!

いや、もうね、気になったとこ全部書いてたらキリないからこの辺でやめておきますけど、とにかく坂本さんだけでなくみんなビジュアルいいし歌もいいしダンスは超絶で息ピッタリでかっこいいし、ほんとにいいもの見せてもらいました。歌だけもうすでに何度リピッたことか!

つぎは、バズリズムが楽しみでしかたありません!
おじさんのイチャイチャ、期待MAX!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。