FC2ブログ
うさが日常思うことをはき出すブログです。うさの魂の避難所です。表世界で波風たてずに生きるために、ここでヨイもワルイもはき出してます。
2018年03月09日 (金) | Edit |

リアタイ検索でV6関係のツイを眺めるのが最近の習慣です。暇で気を病んでる私には適当な薬です(笑)。

見ながら思ったことを少々…









みなさんのつぶやきを見てて思うのが、やはり芸能って水商売なんだなぁってこと。
ちなみに、水商売とは「先の見通しが立ちにくく、世間の人気や嗜好に大きく依存し、収入が不確定な業種や職業、およびそうしたものに従事する人」(by wikiさん)ということです。

私が坂本さんファンになった当時は、ジャニーズのわりには高年齢なせいで、「なぜジャニーズで選りによってV6で、V6でよりによって坂本昌行なの?」と訊かれたものですが、最近では彼の魅力も世間に認められて、「イケオジ」というポジションを得たように感じ、ファンとしては、やっと報われたという気持ちです。
ファンとしては、彼はそう大きく変わってないと感じるけど(昔から足は長いし腰にセクスィが棲みついてたし(笑)色気は駄々洩れだしお父さんだし歌うまだたよ)、年齢を上手に重ねたゆえの見た目の変化はそれに説得力を与えたのかもですね。それが評価につながってるんでしょうけど、いずれにしても、アイドルってやはり世間の嗜好に大きく依存する職業なんだなぁって思います。

一方で、デビュー当時はほっぺが赤くてかわいいだけで何もできなかった岡田は「美人期」と言われるほど美形に育って人気を博し俳優としても実力をつけて頂点に立ちました。が、「図書館戦争」という若い子を惹きつける作品で見事イメージ通りの教官を演じたことで、俳優の岡田だけでなくV6の岡田にまで群がったファンが、「結婚」で一気に離れてゆく様をみるのは、やはり芸能はイメージに大きく左右される水商売なんだなぁ、ということがよくわかって、客観的に興味深いものです。もちろん、離れたのは新規の人だけじゃないけど。岡田は美形すぎて、ビジュアル先行というか、ファンがうかつに夢を見る対象になってしまいがちだったんだろうなと思うんですよね。彼の内面を見る前に、そのビジュアルで勝手に妄想したくなるというか。

本人たちが一番それをわかってるから、だから岡田はアイドルでいることに疑問を抱いたんだろうし、アイドルほどは「イメージ」に左右されない俳優業に活路を求めたんでしょうね。「子猫ちゃ~ん」なんて言えない人にとってはやはりアイドルは難しいよね(笑)。ただ、V6はグループ自体が「子猫ちゃん」なんて言えない人たちの集団だし、今はもっと職人的なところで勝負してるし、ファンもV6のそういうところに惹かれている人が残るから、岡田は岡田のままで一応(笑)アイドルカテゴリーのV6でいてほしいし、いられると思ってますけど。

…とツイのリアタイ検索を見ながら勝手に感じたのでメモでした。

発売が近づいたVコンDVD!これを見れば、彼らがファンを裏切らないThe アイドルであることに疑う余地などないことはわかるはず。彼らだけじゃなく、スタッフさんたちも職業アイドルを全力で構築するプロフェッショナル集団ですからねぇ。スタッフの予告だけで、ワクワクが止まらない(笑)。予告動画なんかみたら、もう居ても立っても居られない!

離れるファンを止めはしないが、迷ってる人はDVD見てから考えようよ。結婚したって、コンでの長野さんはV6の母だったじゃないか。そして結婚直前だったけど、岡田は「「おかだ」の三文字につきる」をいかんなく発揮した変人だったじゃないか(笑)。
ファンは減ればチケ争奪戦が楽になるけど(ブラック(笑))、彼らを応援する仲間は多い方が楽しいし、彼らの構築するアイドル像を楽しめる人ならば、きっといい人達だと思えるから、残れる人は残ってほしいなぁ…。

ちょっと痛いオタクを発揮しちゃいますけど、私はV6の世界観は(ファンも含めて)「平和」だと思うので、それを好きな人が増えることは、「平和」な世界が広がることだと思ってて、だから、最初は例えば岡田に理想の王子様を求めて入って、色々を独占したい気持ちが強かった人が、グループのわちゃわちゃにさらされているうちに、優しい気持ちになって、銀テープを分け合う幸せを知る…という風になるといいな、と思ってるんです。…痛いですね~(笑)自覚あります。

ま、浮き沈みの激しい芸能界で22年も生き残ってるグループですから、水商売とはいったって、もう不安定だとは感じませんが、これからも、世間の動揺に左右されずに、彼ら自身の人生もきちんと充実させつつ、アイドル業を邁進していただきたいし、それが続けられるよう、ファンはちゃんと公式にお金を使いまーす! もちろんDVDは予約済みでーす!ただ、Amazonさんに予約したのは大失敗だったと後悔中ですけど。だってAmazonさんが発売日に到着したことが過去一度もないんだものー!!地域のせいなのかー!!素直にタワレコに予約してればフラゲできたのにー。ポスターも見られたのにー(パワープッシュするならもっと早く予告してくで…)!

いずれにしても、来週末くらいには、長文のエントリーをすると思います(笑)。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する