FC2ブログ
うさが日常思うことをはき出すブログです。うさの魂の避難所です。表世界で波風たてずに生きるために、ここでヨイもワルイもはき出してます。
2017年05月01日 (月) | Edit |

ニンジンで常備菜的なものを作ろうと千切りをしていて、ふと冷蔵庫にレーズンの使いかけがあったな…と思い出し、取り出してみた。パックの裏面を見ると、なんと2003年3月製造の2003年9月賞味期限だった。2003年ていつだっけ…?と考えてみたら…あら…14年前ですかぁ…。そう考えると我ながらちょっとひどいなと思うけど。
ここに引っ越してきたのが2016年4月。その前のマンションは2010年に入居した。…2度の引っ越しを経て持ってきていたってすごいな。我ながらどう判断してそうなったのかわからん。そして持ってきたならすぐ使えばいいのに忘れてるあたりが私。また今のマンションに来て開封した時に、使い切らなかったのもどうかなと思う。その時も賞味期限は確認しただろうに。たしかマフィンを焼いたんだったかな。おなかは壊さなかったから今回も大丈夫だろうとラペに入れちゃいましたけどどうかしら?一応2-3粒食べてみて今のとこは大丈夫だけど、今回火を通さないからなぁ…。だんなに食べさせるのはやめたほうがいいかなぁ…。ま、今夜の食卓に出しちゃうと思いますけど。

どうも私の食品に対する年月の流れの意識はおかしいみたいで、すべてにおいて、”ついこないだ”と思ってしまうのだ。
昨日も「そういえば冷蔵庫にアボカドがあったはず…」と取り出してみたら、中はすっかり腐っていた(皮が硬いからよくわからんのよね)。思い返してみても、いつ買ったかの記憶もない、そのくらい放置していたってことなんだろな(とはいえせいぜい1か月くらいと思いますけど)。ちなみに冷蔵庫には正月に実家に帰ったときにもらったゆずもまだ入っているが、それも腐った様子はないのでまだ使えるのではないかとどこかで思っている。中はスカスカかもしれないけど。

この癖に気づいたときから、いただいたものは即座に食すようにしてるんだけど、ものによってはすぐには使えないし、そうすると忘れてしまうんですよね。せめて買い物は計画的にしたいと思うのだけど、どうも、買い物に行ってお安いもの、お買い得なものがあると、その日使う予定はなくても買っておこうと思ってしまう貧乏性。結局腐らせてしまうくらいなら通常の値段で買ってちゃんと使う方が食べ物にもお財布にも優しいのにね。

本当に、なるべく自宅に食品はおかないようにしていかないと、と思います。

夏になる前に冷蔵庫・冷凍庫と食品だな整理して、在庫一掃献立ウィークを開催しなくちゃな。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する