うさが日常思うことをはき出すブログです。うさの魂の避難所です。表世界で波風たてずに生きるために、ここでヨイもワルイもはき出してます。
2015年08月24日 (月) | Edit |



ダイエット中です。まず酒をやめました。つきあいがあれば行くし飲みますが、宅飲みはやめています。行ける時にはジムにも行きます。週3回ペースでしょうか。食事制限もしてます。
…といってもこれはまだたった1週間のことです(笑)。もちろん、まだ体重に変化はほとんどありません。お盆中に増えた2キロのうち、1キロ戻っただけです。つまりまだお盆前にも戻ってないのです。頑張ってはいるけれど、理論上脂肪1キロは7000キロカロリーらしいですから、絶食しても、1週間はかかる計算です。節食はしていても絶食は出来ないので、1キロ落とすのに2-3週間かかるでしょう。そんなにも長く食事制限を続けられるでしょうか?…反語ですよ、反語。出来るわけないと思ってます。それでもやっぱり体重を落とさないことにはマズいところに来てるので、頑張ろうと思ってはいます。

で、食餌制限と運動することを維持したいと思ってるんですが、今回、ちょっと有効かも?と思う新発見があったので、自分メモです。

大してやる気もなく、なんとなくダイエットに関する記事などをブラウズしていたら、食事は栄養バランスが大事というあたり前のサイトに行きあたりました。あたり前とはいいながら、私にはそんなにちゃんとした知識もないのでちょっと読んでみて、自分の食生活と何が違うかなぁ…と考えてみました。うさは料理は好きだし、高校時代の授業中、暇があれば食品成分表などを眺めてるのが好きでした(ちゃんと授業受けろやこらぁ!)。だからおおざっぱには栄養素を考えながら食事はしている方です。でもそのサイトで示された中で、不足しがちなものがありました。海藻です。そのサイトには、バランス良く栄養を取っていれば、少量しか食べられなくてお腹がすいたと思っても我慢は出来る、と書いてあったので実践してみました。なるほど、海藻を積極的に摂取すると、我慢が効くようになった気がします。味噌汁のわかめ程度ではなく、海藻サラダやめかぶの煮物や酢漬けなど、一品になるものを摂ると、満腹感を得られる上に、その後すぐ空腹になったとしても、これまでより我慢出来てる気がします。気のせいかもしれないけど、プラシーボ効果というものもありますので、真実はいいんです、この際(笑)、海藻を食べれば空腹を我慢しやすくなると信じましょう。ホントは、たまたま生理周期の中の、あんまりお腹が空かない期間に入ってるだけのような気もするのですが、そうじゃない、海藻効果だ!と思うようにしています(笑)。
あとは、実は大豆もあんまり摂取出来てないんだけど、現状節食に成功してるので、無理はしないことにします。大量摂取じゃなくても、味噌汁は毎日食べるし時々豆乳も飲むし油揚げなんかも食べますし。

ちなみに、これはたまたま私の体質とか生活習慣に合ったかもしれないというだけのことで、誰もが海藻を食べたら効果あるよ!と思ってるわけじゃありません。やっぱり人ってそれぞれ吸収しやすい栄養素とか必要とする栄養素がちょびっとずつ違うと思うのよね。同じだけ食物繊維をとっても便秘がちな人とそうでない人がいるし、一概に食事だけであれこれってことじゃなく、それこを腸内フローラの状況とかね、違うもんね。

ちょっと前に書きましたが、ダイエットしてはいるけど、自分では必要性をあまり感じていません。痩せてると思ってるわけじゃないけどデブに慣れてしまったための現実認識異常です。
でも実はこれが案外いいのかな、とも思います。どうしても痩せなきゃ!という強迫観念はないけどダイエットをしなきゃという必要性を頭で理解してやるダイエットは、案外フラストレーションがたまらない気がします。♪欲しがる~から~~遠ざかると知ってるはずなのに、足りないからまた欲しがって奪いあうのかな♪はV6の歌で、ダイエットとは関係ない内容ですが、でも、欲しがるから遠ざかるってのはどんなことにも当てはまる真理かなと思います。ダイエットにも適度な距離感が必要ですね。

さてー、この節食、あとどのくらい続けられるでしょーか?



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する